出展者セミナー

TA4 学修者目線への転換を促すキヤノンの教育DX支援

キヤノンITソリューションズ株式会社

日時:2021/12/16 14:00〜15:00

会場: A会場(103)

セミナー概要

オンライン授業の定着、授業運営のデジタル化など、教育DXの加速により多くの大学で学修者に対して質の高い教育を提供することが求められています。このような課題を解決するためのソリューションをin Campusシリーズにて実現いたします。in Campusでは、入学から卒業まで学生生活を総合的に支援するためのデジタルプラットフォームをご提供し、学修者に対する学修成果の可視化を実現します。

TB4 大学・研究機関向け AWSの買いかた・支払いかた 特別編 ~立替払いから入札まで~

アマゾンウェブサービスジャパン合同会社

日時:2021/12/16 14:00〜15:00

会場: B会場(104)

セミナー概要

大学や研究機関のお客様はサーバやストレージなどを“モノ”として購入することには慣れていますが、クラウドという”サービス”として購入するのはあまり馴染みがないことかと思います。大学・研究機関におけるAWSの始めかたや買いかた・支払いかたに関する様々な疑問・質問に対する回答をお届けします。本セミナーは2021年6月および10月に実施したwebiner内容を再編集したものです。

TC4 UDフォント 〜文字表現に関するユニバーサルデザインへの取り組み〜

株式会社モリサワ

日時:2021/12/16 14:00〜15:00

会場: C会場(105)

セミナー概要

授業の多様化として、オンラインでの授業が定着しつつある一方で、学生の「視覚的負担」という課題も浮き彫りになってきました。対応策の一つとして《ユニバーサルデザイン(UD)フォント》が注目され、合理的な配慮に止まらずアクセシビリティの向上にもつながる取り組みとして導入する学校も増えてまいりました。そこで今セミナーでは、UDフォントの機能や利点と共に、長崎大学様での実際の取り組みなどをご紹介します。

TD4 自力運用も可能なクラウド認証基盤 Extic のご紹介

エクスジェン・ネットワークス株式会社

日時:2021/12/16 14:00〜15:00

会場: D会場(102)

セミナー概要

クラウドの活用が浸透した一方で従来の境界防御モデルが崩壊。ゼロトラストモデルへの転換が進む中、新たなセキュリティの境界線となったのは「ID」です。クラウドとオンプレミスに散らばるシステムを安全に、便利に活用するために必要なクラウド認証基盤として、当社が提供するIDaaS「Extic」をご紹介いたします。

TE1 Intorduction for AWS & re:Invent Recap

アマゾンウェブサービスジャパン合同会社

日時:2021/12/16 9:00〜10:00

会場: E会場(302)

セミナー概要

アマゾンウェブサービスに関するご紹介と11/29~12/3で開催されたAWS最大の年次イベント「AWS re:Invent」のrecapをお届けします。

TE4 Google Cloudの教育分野での取り組みとソリューションのご紹介

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

日時:2021/12/16 14:00〜15:00

会場: E会場(302)

セミナー概要

グーグル・クラウドが実現する教育分野におけるデジタル変革の活動に関する取り組みと事例のご紹介させて頂きます。また、東京理科大学様と広島大学様にもご登壇いただき、大学DXのお取り組み事例もご発表いただきます。

TF1 全国788大学の最新アカウント漏洩調査結果を公開 オンライン環境下のセキュリティ強化に活かす不正アクセス対策セミナー

株式会社ソースポッド

日時:2021/12/16 9:00〜10:00

会場: F会場(303)

セミナー概要

ソースポッド独自調査による全国788大学のアカウント漏洩最新調査結果と、昨今の全国的なセキュリティ情勢の解説と共に、オンライン環境下における不正アクセス対策について、セミナーを実施いたします。
参加されたお客様には、所属大学のアカウント漏洩状況と危険度を可視化した、特別診断シートのご提供をご案内いたします。
オンライン環境におけるセキュリティ対策見直しの一助として、お役立てください。

TF4 ニューノーマルなデジタルエデュケーションを支えるシスコ/やっぱり重要な教室・講堂での多端末Wi-Fi展開と、学内の密を避けるためのIoTセンサーのご紹介

シスコシステムズ合同会社

日時:2021/12/16 14:00〜15:00

会場: F会場(303)

セミナー概要

授業を双方向に!Slido、最新文字起こし、リアルタイム翻訳、Zoomも簡単につながるWebex Devicesのご紹介
GIGAスクール構想の実現に向けてWi-Fi6 APでの多端末同時利用のパフォーマンス検証結果や無線LANを利用するIoTデバイスの学内へ安全な展開を実現する機能、ニューノーマル時代における学内での密回避を支援するMerakiのMVカメラ、MTセンサーのご紹介

TX1 DX時代だからこそ、クラウド環境の構築もセキュリティも、最適な自動化を。

HashiCorp Japan株式会社

日時:2021/12/16 9:00〜10:00

会場: X会場(201)

セミナー概要

大学DXが進みクラウドの活用が進む一方で運用を担当する人員は増えず、いかに自動化をして効率を高めていくかが課題となっています。そこで、HashiCorpプロダクトにより、どのクラウドに対しても一貫して構築やセキュリティの自動化を行えることを解説します。

FA4 AI・データサイエンス教育の全学導入に備える

株式会社日経BP

日時:2021/12/17 13:45〜14:45

会場: A会場(103)

セミナー概要

政府は「AI人材育成」の観点から、大学・高等専門学校で、文理を問わずAI・データサイエンス教育を展開する方針を打ち出しています。これを受けて、教育機関ではどのように教育を進めていけばよいのでしょうか。文部科学省の政策や大学での実践事例を紹介し、AI・データサイエンス教育の全学導入のポイントと具体的な対応策について解説します。

FB4 ここがスゴイ!ジュニパーのAIOpsでハイブリッド授業も快適な有線・無線ネットワークを提供

ジュニパーネットワークス株式会社

日時:2021/12/17 13:45〜14:15

会場: B会場(104)

セミナー概要

Juniper Mist AIは、無線LAN、有線LAN、SD-WAN、セキュリティ、クラウドまで、キャンパスネットワーク全体を一気通貫でユーザー体感を分析・可視化し、運用管理の自動化・省力化に最適なAIドリブンの運用を実現するプロアクティブ型AIOps(AIを活用した運用)ソリューションです。◆オンライン授業に繋がらない・遅い◆日々のトラブルシューティングに時間が掛かるといった課題を解決します。

FB5 ハイブリッド授業に活用できるクラウド型動画収録・配信サービスPanoptoと、本人認証や出欠管理にも活用できる顔認証クラウドサービスKPASのご紹介

パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社

日時:2021/12/17 14:45〜15:15

会場: B会場(104)

セミナー概要

Panoptoは、簡単・安全に動画の収録・編集・配信が行える動画プラットフォーム。対面・ライブ・オンデマンド授業を効果的に活用する新時代の教育環境に最適と、導入校も増加中です。事例もご紹介予定です。
顔認証KPASクラウドは、SaaSプラットフォームとして顔認証APIと連動するアプリケーションを提供します。学生証の顔写真データを活用し、キャンパス内での様々なサービスに顔認証をご活用いただけます。

FE1 大学DXを支援するウチダICTソリューションのご提案 ~個人持ちPC導入支援サービス、ソフトウェア配布提供、スマホポータル等のご紹介~

株式会社内田洋行

日時:2021/12/17 9:00〜10:00

会場: E会場(302)

セミナー概要

ECサイトや保証サービス提供だけでなく、ウチダ推奨プランとして様々なソリューションをご用意しております。学生の利便性を高めるスマホポータル、Office学割サービス(U365)やPC端末の増加に対して管理機能を高めるIT資産管理システム(ASSETBASE)やソフトウェア配布システムなど、ITに不慣れな教員にも操作性を高めるCodemariなど。大学ICTによる授業や業務の改善をご提案致します。

FE2 研究データ基盤の新機能ご紹介と学認の将来展望

国立情報学研究所

日時:2021/12/17 10:50〜12:20

会場: E会場(302)

セミナー概要

国立情報学研究所では、今年から研究データ基盤のサービス提供を開始しましたが、今後も新機能を順次追加してまいります。本セッションでは研究データ管理基盤の新機能としてデータ解析機能をご紹介します。また、利用者が多様化する学術情報基盤や教育システムに対応するには従来の学認のポリシーや実装だけでは不十分であることから、有識者で議論されている次世代学術認証フレームワークの課題や展望について話題提供します。

FE4 Innovation LAB の産学連携の取り組み

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

日時:2021/12/17 13:45〜14:15

会場: E会場(302)

セミナー概要

「innovation LAB」は、NTTPCが展開するAIコラボレーションプログラムです。本プログラムのミッションは、先進的なAI技術を通して社会や産業にイノベーションを起こそうとしている企業・団体が集まり、持続的なパートナーシップを形成して新たなビジネスを“共創”することです。本セミナーでは、NTTPCの産学横断の「ヒト×モノ×コト」のコラボの取組について紹介します。

FE5 大学におけるスレットインテリジェンスプラットフォームの応用

株式会社CyCraft Japan

日時:2021/12/17 14:45〜15:15

会場: E会場(302)

セミナー概要

「Cyber Threat Intellgence (CTI)」活用によりサイバーセキュリティ強化を目指す大学が増えつつあるが、多くがその活用や運用について様々模索している状態である。
このセッションは、台湾のセキュリティインシデントの「Cyber Threat Intellgence 調査」と、“いま”必要とする「Cyber Threat Intellgence」の活用を、弊社の経験や視点なども含めてわかりやすく説明します。

FF1 大阪大学サイバーメディアセンター、金沢大学が利用するオブジェクトストレージHyperStore

クラウディアン株式会社

日時:2021/12/17 9:00〜10:00

会場: F会場(303)

セミナー概要

クラウディアンのオブジェクトストレージHyperStoreはデータの安全性、拡張性、堅牢性に優れ、更にS3完全互換などの柔軟性も提供します。学術・研究分野での「研究公正、研究推進」の観点からなぜクラウディアンが選ばれているのか?その圧倒的な実績を事例と共にご紹介します。(導入例)大阪大学サイバーメディアセンターのスーパーコンピュータシステム、金沢大学がGakunin RDMの接続ストレージで利用

FF4 ハイブリッド型授業の効果的な実践

Blackboard Japan株式会社、アシストマイクロ株式会社

日時:2021/12/17 13:45〜14:15

会場: F会場(303)

セミナー概要

対面授業も徐々に再開されていますが、まだまだハイフレックス型授業/ハイブリッド型授業が数多く実施されていることと存じます。本セミナーでは、コロナ禍に見えてきた課題や数字を交えて、効果的なハイブリッド型授業の実践について皆様と考えます。

FF5 VDIに最適な基盤は? HCI or 3-Tier構成? 運用管理の視点から考えたデスクトップ仮想化ソリューション

ワールドビジネスセンター株式会社

日時:2021/12/17 14:45〜15:15

会場: F会場(303)

セミナー概要

仮想デスクトップ基盤の導入に際しHCI or 3-Tier構成にするかは悩ましい課題となっています。
HCI導入により低コストでシンプルな運用は本当に実現できるのか? インフラ選定時に見落とされがちなポイントについて具体例を挙げてご説明します。

FX1 大学・研究機関におけるAWS活用の具体的構成と金額感

アマゾンウェブサービスジャパン合同会社

日時:2021/12/17 9:00〜10:00

会場: X会場(201)

セミナー概要

「AWSはどのようなシステムで使えるのか?」「使った場合の金額はどのくらいになるのか?」という疑問をお持ちではないでしょうか。大学・研究機関にてAWSを活用している例を具体的に紹介し、その金額感についてもご紹介いたします。

FX4 ハイフレックス授業に最適なAI自動追尾機能搭載 リモートカメラ

アバー・インフォメーション株式会社

日時:2021/12/17 13:45〜14:15

会場: X会場(201)

セミナー概要

ハイフレックス授業に最適なAI自動追尾機能搭載リモートカメラのご紹介。
今後いつ来るか分からないコロナや疫病での授業のサポートに!
オンライン配信やハイフレックス授業ではカメラ操作に専属の人員が必要です。
カメラワークはAI自動追尾機能搭載カメラにお任せください!
リアルな画像で臨場感ある授業を提供できます。
マスクをしていても、後ろを向いても途切れない滑らかな自動追尾をご覧ください。

FX5 仮想化・クラウドをよりよく活用する4つのヒント

株式会社クライム

日時:2021/12/17 14:45〜15:15

会場: X会場(201)

セミナー概要

1.仮想マシンの確実なデータ保護に必要な3-2-1ルール
2.仮想マシンの移行に大事なこと
3.仮想化・クラウドでの暗号化キー管理
4.Kubernetesでのアプリケーション保護手法